タグ付き: op

GOIZUETAでの1年間:JENNYFERGOUNÉ-1年間のGoizuetaコンソーシアムの経験

昨年を振り返ると、私の最大の思い出の多くは、ここゴイズエタにいる私の仲間のコンソーシアムのクラスメートと一緒に起こりました。 6月のオリエンテーションプログラムから年末のお祝いやその間のバーベキュープールパーティーまで、ここゴイズエタのコンソーシアムコミュニティは、私の全体的なGBS体験に大きな影響を与えました。 これがEmoryGoizuetaCGSMコミュニティでの私の1年のスナップショットです。 2014年夏 コンソーシアムオリエンテーションプログラム(テキサス州オースティン)   秋2014 ディーンブライアンミッチェルとのコンソーシアムリアルトーク コンソーシアム感謝祭持ち寄り 2015年春 コンソーシアムゲームナイト スライス&ピントでの年末のお祝い

GOIZUETAでの1年間:JENNYFERGOUNÉ-GOIZUETACONSORTIUMSUMMER EXPERIENCE

1年間のMBAの学生として、またコンソーシアムのメンバーとして、私はMBAプログラムの外でユニークな夏の経験を楽しみました。 この経験により、私は新しいネットワークを構築することができ、そして最も重要なことに、ここゴイズエタビジネススクールで新しい家族を築くことができました。 また、専門能力開発と企業採用において非常に有利なスタートを切ることができました。 コンソーシアムを通じて申請することを強くお勧めします。これがコンソーシアムの夏の体験のスナップショットです… 4月(そうです、学校が始まる前の4月です)、私はコンソーシアムオリエンテーションプログラム(OP)会議のために一連の準備コーチコールと会社のキャリアトラックミーティングを行いました。 OPに到着する前に、コーチのPaula Fontanaと目標を定義し、さまざまな職務について学び、Goizuetaの卒業生との模擬面接に参加する機会がありました。 コンソーシアムが主催する事前オリエンテーションのウェビナーと組み合わせてキャリアマネジメントセンター(CMC)が提供したサポートは、時間がかかりましたが、OPでの初日の準備にも非常に有益でした。 クラスメートと私がようやくテキサス州オースティンにOPで到着するまでに、私たちの多くはすでにキャリアフォーラムに面接を行っていました。 私たちはすでにゲームを先取りしていましたが、会議の現場で追加の面接の申し出とディナーレセプションの招待状を受け取りました。 面接の募集以外にも、スピーチ、ワークショップ、朝食、昼食、夕食、レセプション、賞などでいっぱいの長い日々に参加しました。 下の写真は、私の仲間のコンソーシアムのクラスメートであるMaxBlachmanが質問を投げかけているときに撮影したものです。 出典:管理flickrのコンソーシアム大学院研究 私もペプシコの企業プレゼンテーションで自分自身の質問を投げかけました(私たちは好奇心旺盛な集団です!)。 出典:管理flickrのコンソーシアム大学院研究 朝食とコーヒーブレイクは、追加のネットワーキングの機会を提供し、他の学校の生徒と交流することを可能にしました。 出典:管理flickrのコンソーシアム大学院研究 上の写真は、1年生のGary Cage、Jazmyn Singleton、MaxBlachmanを表しています。 他のすべての活動に加えて、私の仲間の1年生のクラスメートと私は、帰国した翌日に中間期を予定していました。 したがって、私たちは会議中に勉強する時間を見つけなければなりませんでした。 ありがたいことに、他の学生が外に出てオースティンの街を探索している間、私たちは土曜日の夜の午後11時に何とか勉強時間に絞ることができました。 会議の他のハイライトは、カジノナイト、ダイバーシティシアター、そしてコンソーシアムのCEOの話を聞いたいくつかのディナーでした。 これらのイベントのいくつかの写真を以下で見ることができます。 会議は日曜日と月曜日にキャリアフォーラムに至り、月曜日の夜にアトランタに戻りました。 私たちが戻ったとたんに、私たちはその週に予定されている中間および他のチームの割り当てで物事のスイングにすぐに戻されました。 私にとって最も難しかったのは、OPで築いた関係を維持しながら、アカデミックな環境に戻ることでした。 そうは言っても、会議中にクラスメートと結んだ絆は、私が突然の移行を乗り越えるのに本当に役立ちました。 7月下旬までに、2年間のプログラムのコンソーシアムの学生がキャンパスに参加し、MBAプログラムオフィスが私たちに代わってマーフィーズで素晴らしいミキサーを計画しました! この夏のコンソーシアムの学生であることの最大の利点は、 私は素晴らしい人々と出会うことに心を開き、今まで出会った中で最も才能のある人々と本当に素晴らしい関係を築いてきました。 コンソーシアムに至るまでの準備は面倒で、会議自体は非常に疲れましたが、いつでもやり直したいと思います。